7A1007 文庫セット(スワロフスキー文字入り)

結納

結納はご両家を結ぶ、男性側から礼をつくす唯一の儀式。

_r1_c1床の間のある和室に飾る伝統的な結納式を行う方への飾りから、結納金や指輪だけ渡したいとお考えの方への略式結納飾りまで、幅広い結納のスタイルに対応する、結納飾りをご用意しています。七点り・九点飾りのような本格式結納飾り、省スペースのコンパクト結納飾り、略式だけれど失礼にならない結納料セット等、様々なご要望にお応えできます。

結納は両家の絆を深め、感謝の気持ちを伝えあう日本伝統の美しいしきたりです。「結婚」という人生の大きな節目でもあることから、儀式というと大上段に構えてしまわれるかもしれません。丸十では、長年の経験や各地の皆様とのご縁から、しきたり・由来・進行などもお教えすることも出来ます。どのようなことでもぜひ、ご相談下さい。

お祝い金封(祝儀袋)

御祝セット

結婚の御祝いを格式をもってとりおこなう場合に使用されるセットです。御祝いセットを広蓋に乗せその上にふくさをかけ風呂敷に包んでご持参下さい。

※写真の広蓋・ふくさ・風呂敷は価格に 含まれておりません。

 

ミニ風呂敷ご祝儀袋

もらった方は小風呂敷やお弁当包みなどにご利用いただけます。

※ひとつひとつ手づくりにつき水引飾りは写真と異なる場合があります。

ふくさ・風呂敷・広蓋

ふくさ・風呂敷・広蓋三点セット

紀州塗尺五広蓋 約36×47cm
正絹塩瀬ふくさ8寸 約28×30cm
白山紬三巾風呂敷 約105×105cm

ふくさは、それによって調度品の全体や、家柄などを表すものだけに、大きな意味をもっています。お家の顔としての大切なお道具に!

定紋(既製紋)一覧表

kamonichiran2[1]

コンパクト結納飾り

省スペースの結納品で、遠方に持って行かれる場合やホテルなどで結納式を
行なうなど、持ち運びやスペースに制限のある場合などに最適です。

家族書・親族書

結婚に際して当人の家族と親族をそれぞれ紹介する意味で奉書にしたためて両家で交換します。結納をされない場合でも、家族書・親族書を交わされることをおすすめします。

最近は本人同士に重きをおいた結婚が多くなっていますが、結婚後は両家の間に親戚関係が生まれるのですから、この機会に家族・親族の紹介をされるのが良いと思います。『これからの親戚付き合いをどうぞよろしくお願いします』という意味を込めてお渡しします。

  • 男性は結納と一緒にご持参下さい。結納の目録と同じ片木(へぎ)にのせます。
  • 新婦側は受書と一緒にお渡し下さい。受書と同じ片木(へぎ)にのせます。

家族書も親族書も三つ折にして、それぞれ上包みに入れ、親族書が一番下、その上に家族書、その上に結納の目録、または受書をのせて下さい。

※結納をされない場合は、家族書・親族書だけを片木にのせ、二巾の縮緬の風呂敷または白山紬の風呂敷に包んでご持参ください。

家族書 筆耕代 2,000円より(片木付)

親族書 筆耕代 3,000円より(片木付)

上包み片木1

 

本格式結納飾り

結納を納められる御家に床の間など飾るスペースに余裕がある場合や伝統的な結納式を行いたい方におすすめです。

略式の結納飾り

bunko_hutasime_s[1]

結納金だけをお渡しする結納料セット、指輪をメインにお渡しする結美和飾りセット、文庫箱の中にすべて収まる文庫セットなど、略式ですが失礼にならない結納飾りをご用意しています。

筆耕サービス

一筆一筆に心をこめて毛筆手書きにて祝儀袋(金封)一枚より代筆致します。結納セットに寶金箱(小袖料・清酒料・松魚料金封)・結納目録が含まれる場合は、無料で筆耕させていただきます。

ひな人形・五月人形の通販 - 株式会社丸十人形工房